咬み合わせ外来

「噛むこと」の素晴らしさー。嚥下と咀嚼から診る

皆様が当たり前にできている、「食事」や「会話」、「呼吸」などの生理機能、運動機能は、
「噛むこと」ができるので、不自由なく機能しております。
特に、食物を飲み込む際には、必ず歯を咬み合わせないと飲み込むことができません。
また噛むことで食物を砕き、体内に栄養を取り込み、消化を促進することができるので、
「噛む」ことは非常に重要な機能です。
咬み合わせが不自由なく機能することで、消化器官や、筋肉や筋などの運動器官が正常に働き、
健康状態を維持することができます。

咬み合わせが悪いと、様々な体の異常が生じてきます。
ストレスや年齢による歯ぎしりで、顎の位置が変わり、体に歪みが起こります。また顎関節症を併発したり、体の筋肉とつながっているので、頭痛、肩こり、腰痛までに発展してきます。
咬み合せを正常にすることで、慢性の痛みへの開放や、生体機能の向上に効果があり、全身に及ぼす異常が改善します。

咬み合せによる全身への異常は、原因不明の頭痛や、慢性的な肩こり、腰痛、また日常での消化不良など、すべて咬み合せの悪さが原因になっている可能性があります。またこのような症状は検査に出てこない場合が多いので、悩まれている患者様が多いかと思います。
咬み合せ診断は、「歯科にしかできない」診療で、原因不明の痛みや症状を改善できる可能性が高いです。

当院では、咬み合せによる全身の異常を検証し、生体機能と運動機能の改善を目指した、咬み合せ外来を実施しておりますので、是非ご相談ください。

咬み合わせの治療は、歯科医でしかできない専門分野です。
子どもからお年寄りまで、当たり前に、健康に食事ができ、病気にかかりにくい体を作るために、生涯治療を行っております。

大切なお子様の咬み合わせを小さい頃から考えて、咬み合わせの習慣による歯並びの是正や、栄養を吸収する消化器官の発達を守るかみ合わせ診断や小児矯正を行っております。
大切なお子様の咬み合わせを小さい頃から考えて、咬み合わせの習慣による歯並びの是正や、栄養を吸収する消化器官の発達を守るかみ合わせ診断や小児矯正を行っております。
大切なお子様の咬み合わせを小さい頃から考えて、咬み合わせの習慣による歯並びの是正や、栄養を吸収する消化器官の発達を守るかみ合わせ診断や小児矯正を行っております。